【感謝】お客様レポ100組達成♡ 殿堂入り記事&撮影裏話を一挙公開!

   2018/07/01 

ブレスセブのフォトツアーレポ

セブ島からこんにちは!カメラマンAYAKAです〜📷

突然ですが・・お客様レポ100組達成♡ありがとうございます〜!🎉✨

お客様レポは、撮影させていただいたお客様に掲載許可をいただけた場合に、毎回ウェブでその撮影の様子とお写真を紹介しているページなのですが・・ついに・・1年半を経て100件となりました!

撮影のたびに、思い出を日記に綴るように、その時の様子が写真に加えて残るように、大切に書いています。眠い目をこすりながら〜セブの弱すぎる電波と戦いながら〜晴れてここまでこれたのは、ご利用してくださる皆様がいるからです!
本当にありがとうございます!👏💕

さてさて・・今回は「殿堂入り記事&撮影裏話を一挙公開」!ということで。
facebook・Instagram・Twitterを通して発信しているお客様ウェブレポですが、、特に良い反応をいただいたレポをランキングでご紹介していきましょう!SNS受けする記事は一体どんなものだったのか・・私もうきうきしながら振り返ってみますよ〜✌️

殿堂入り記事

① 2016/5/26 K様&A様

プロポーズ大作戦で、感動を呼びましたお二人!
涙あり、照れた笑顔ありの、自然なご様子が共感を呼んだようです♡

お二人のレポはこちら

cebu-repo1

② 2016/11/15 M様&H様

めちゃめちゃ体力のある、元気なお二人でしたね〜!
肩車でガーランドを持って撮ったショットは、お二人の抜群のバランスと笑顔があり、リクエストいただく人気カットとなりました♡

お二人のレポはこちら

cebu-repo2

③ 017/2/14 T様&Y様

ウェディングブログ『Story My Wedding』でも特集していただいたこちらのお二人のフォトツアー。

強風で催行を悩みながらも、お二人の笑顔に後押しされ無事太陽が綺麗に顔を出した、抜群のシチュエーションでの撮影です!
半年間思い描いていたカオハガン島にご一緒できたお二人との撮影、とっても楽しかったですね♡

お二人のレポはこちら

cebu-repo3

人気記事

① 2017/4/30 A様&T様

写真だけの結婚式「セレモニーフォト」プランをご利用いただいたお二人。
青空に白いドアをバックで会場を作り、ホワイトローズのフラワーシャワーに全力の笑顔!夢見たいなシチュエーションでのセレモニーでしたね。
その後、披露宴でこちらの写真を使用していただけると聞いて、胸がほっこりしました♡

お二人のレポはこちら

cebu-repo4

② 2017/5/2 N様&Y様

カオハガン島まではるばる来てくれた、N様ご一家のセレモニーフォトです。青空バックに、家族5人で笑顔の写真は、いつみても笑顔がこぼれます。

お二人を祝福するために、長い道のりを経て集まったご家族。一生忘れない思い出を作りにやってきてくれたと思うと、胸にこみあがるものがありますね。
ご家族がN様&Y様をドア越しに覗き込むお写真は、ゼクシィ17年8月号でも取り上げていただきました♡

お二人のレポはこちら

cebu-repo5

③ 2017/9/17 T様&M様

サプライズプロポーズ大作戦、第2弾!

「彼女には撮影のことを秘密にし、当日にどっきり!フォトツアーをプレゼント!そして撮影終盤でエンゲージリングをもってプロポーズしたい!」というWサプライズ依頼です✨

お互い衣装を見にまとった姿に溢れた笑顔と、プロポーズを受けて涙を浮かべる、お二人の素のドキドキの緊張感や可愛さがぎゅっと詰まったレポートです。


お二人のレポはこちら

cebu-repo6

今だから言える!撮影裏話✌️

1年半を振り替えり、特に印象深い面を、3つ特集します!
一件一件がお伝えしたいエピソードに溢れてるんですが、、今回は3つをセレクトしてここで共有させてもらいますね。

① 2016/5/26 K様&A様

cebu-repo10

前でのK&A様、ブレスセブとしても初めてのプロポーズ大作戦!とっても思い出深いお客様です。

お迎えのEGIホテルに伺ったときから、「ツアーガイドです〜」と苦しい嘘を重ねて、ご新婦のA様を不安な気持ちにさせてしまいながらの、ドキドキの準備でしたね。

プロポーズの言葉を告げるK様の後ろ姿、涙ぐむA様を撮影しながら、胸にこみあげてくる感動をシャッターのおさめようと必死でした。

その後1年間のお二人の仲の良さは、K様&A様のインスタでいつも見ていますよ〜♡

お二人のレポはこちら

(裏話)

実はこの撮影のブーケですが。当時コーディネーターを務めていたMaoの作品です。

cebu-repo7

オランゴ島に泊りがけの合宿状態で、真由が東京で買ったスーツケース2つ分の大量の造花に埋もれながらの、時には発狂しながらのブーケや装花作成でした。小物ひとつ、ドレスひとつ、準備するのに思いを込めながら、試行錯誤しながらのスタートでした。

② 2017/7/6 Y様&R様

cebu-repo8

予想だにしていなかった、ソルパ島での撮影です。

カオハガン島ビーチフォトを楽しみにされていたお二人。お手製のポーセラーツで作ったブーケや花冠など、こだわりが詰まったアイテムをご持参でした✨ヘアメイクを整え、出発!海にでるとそこには綺麗な透き通るビーチが広がっていました。

お二人のレポはこちら

(裏話)

進むこと20分、あたりが黒い雲に覆われ・・カオハガン島の方角は嵐のような黒い雰囲気。空を二分化したような、びっくりすることほどの明暗でした。

安全上カオハガン島に行くことを断念し、向かった先はソルパ島。ソルパ島に着いた時も、ど曇り状態でしたが、ビーチで撮影できることにまずは幸運を感じる・・!

撮影を始めて5分、なんと痛いほどの太陽を感じます!カオハガン島を断念してから、肩を落とされたお二人の様子をみて、胸が痛かったカメラマン、本当に安堵しました。いや、あれは奇跡の天候でしたよね?

あの天候の中で他に上陸してくる人もおらず、見事な貸切青空ビーチとなっての撮影でした。いや〜過去最高で激しい天気の変化でした。島のお天道様の気まぐれを思い知りましたね。笑

帰りにみんなで飲んだココナッツジュースの美味しさが忘れられません!(私も実は道中不安で喉もからからでした笑)

cebu-repo11

③ 2017/10/16 Y様&H様

cebu-repo12

お二人とはこちらの撮影の2日前にプランテーションベイでの挙式をご一緒したばかりでした。撮影への想いがとても強く、半年前にライン電話で撮影の打ち合わせをしたことがとても印象深く、お会いできるのを楽しみにしていたんです。

ドレス3着にヘア小物やベール3種など、本当にご自身のこだわりをギュッと詰めて、一緒に作品撮りをしているような、とっても高揚した気分の2日間でした。

お二人のレポはこちら

(裏話)

1日フォトプランの終盤、サンセットタイムになると、急に雨が・・!

しとしとと優しく降るくらいか・・と少し甘く見ていた私です。ベランダでまずはサンセットフォトを撮影し、そこから傘を持ってカサブランカリゾートの前傾を入れて撮影するまではよかった。話はここからです!笑

cebu-repo9

帰り道、カサブランカリゾートからオランゴ島の港までは車で約20分。お二人は助手席に乗っていただき、アミと私は荷台に乗り込み・・傘で体をカバー。

走り出すと、なかなかの豪風!!アミの傘が見事にひっくりかえり「やばいー!とばされるー!」叫びながらも、普段出したことのない悲鳴の連続。笑

続いてボートに乗り込みます。出発する時には、雨も止み濡れることもなし。乗船して10分後、またも大雨が!ご新郎Y様、傘を持ってご新婦H様を守ります。

その横、タトイ→アミ→真由で震え身を寄せあう姿は、まるで「だんご三兄弟」
離れたところで、我が物顔で足を組んでいたミコが、一番男らしかったです。(普段は誰よりも女性らしいミコです)

だんご三兄弟が奮闘している姿、ご新婦のH様に写メを笑いながら撮っておられましたね!笑。こんな出来事も含めて、一緒に笑って楽しんでくれるお二人、本当〜にありがとうございました✨

以上、三件をご紹介させてもらいました♪

撮影以外のところでのハプニング、笑えるものから怒るものまで沢山あるのが、ブレスセブチームです。笑

フィリピン人の陽気な「その日・その瞬間に笑えればいい」という思いに、励まされることも、泣かされることもあるのがこの国ですね。

この国での面白い話、口がふさがらない呆れ話、感動などなど、撮影でお会いした際にぜひ聞いてくださいね〜☺️

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。