propose-cebu2

新郎様向け②撮影中にプロポーズする場合の問合せ〜当日までの流れ

   2019/03/04 

こんにちは!カメラマンのMAYUです。
前回の第一弾の記事に続き、今回はこちらをご紹介します*

「②新郎様向け・プロポーズ大作戦!問合せ〜当日までの流れ」

BLESSにプロポーズのお手伝いをさせていただく場合、いったいどんなサポートができるのか、ということをご案内していけたらと思います。

プロポーズをお考えの男性からいただく、もっとも多いご希望はこちら⬇︎

「プロポーズの瞬間を撮影してもらうことは可能ですか?」

はい、喜んで☺️!
どんな流れで進むのか、わかりやすくまとめてみました。

①LINE、メール、インスタからお問い合わせ

まずはお気軽に「撮影中のプロポーズ希望」とお知らせください。

line

②撮影日・撮影場所・撮影プランをご相談

空き状況・ご予算などに合わせ、プランをご案内致します。

(1) 撮影が可能なホテルに宿泊する場合
→ホテルへお伺いして撮影する「ホテル撮影プラン」をご利用いただきます。

main-hotel

(2) 撮影不可のホテルの場合
→公共ビーチ・離島などへ移動して撮影するプランをご提案します。

main-caohagan

撮影する場所が決まりましたら、さらにその撮影場所でおすすめのプロポーズスポットをスタッフが考え、ご提案。

撮影場所に行ったことがない方でもわかるように、事前に大体の場所をご説明、写真にてご案内します。

③撮影の名目をご相談

プロポーズする側の方が相手に伝えやすい撮影の名目を一緒に考えます。

(1) 「私服で記念撮影」➡︎プランA
(2) 「衣装付きのカップル撮影」 または 「民族衣装撮影」と伝える➡︎プランB
(3) 「スパの予約」「ランチツアー」と撮影に関係ない名目を伝え、撮影を完全なサプライズとして決行➡︎プランC

④撮影に必要なオプションをご相談

《プランA》

オプションは特に必要なし!
撮影で着用したい私服できてくれればOKです。

おそろいのTシャツ、南国感のあるコーディネート、ワンピースなど。

019

カップルフォト

《プランB》

「衣装付きのカップル撮影」 の場合には、下記のようなオプションがお勧めです。

【女性】カジュアルドレスのレンタル(アクセサリー付)
【男性】シャツ・蝶ネクタイ・パンツ・ベストのレンタル(タキシードも可能ですが、少しカジュアルダウンが記念撮影には合いますね)

グレー6

▼カジュアルドレスはピンク/グレーをご用意
grey3

pink3

▼ベストも種類豊富に揃えています
grey1

tie07

「民族衣装撮影」の場合には、下記のようなオプションがお勧めです。

【女性】フィリピニャーナドレスのレンタル(アクセサリー付)
【男性】バロンタガログシャツのレンタル

A2

▼フィリピニャーナドレス
filipiniana1

▼バロンタガログシャツ
barongA-M

フィリピンの民族衣装を着用しての記念撮影は、「思い出づくりに!」ということで相手を誘いやすい名目になりやすいですね◎

《プランC》

「スパを予約したよ」「ランチにでかけよう」など、撮影に全く関係のない名目を相手に伝えた場合には、全てまるっと込み!のプランにしてあげましょう。なぜなら、女性は衣装とメイク、ヘアセットを「まさか撮影される」と思って意識してはいないから・・!

この場合には「ヘアメイク(美容師同行なし)20,000円」を追加していただくことで、当日お会いしてからのメイクアップ・ヘアセットを全てプロが行います。

scene04

衣装は「完全なるサプライズ」の場合、上記どちらの雰囲気(ドレス&ベスト OR 民族衣装)をご希望か、新郎様の判断でお知らせください。

⑤いよいよ当日!

さあ、ドキドキの当日がやってきました。

《プランAまたはB》

撮影としてカメラマンが宿泊しているお部屋へお伺いします。
「カップル撮影・民族衣装撮影」など、名目通りの撮影として撮影にお連れします。

《プランC》

「今日は〇〇しよう」と全く違う予定を知らされていた彼女のもとへ、カメラマンがドアをノックします。

そこで、男性のあなたからの依頼で撮影にやってきたと、、ここでひとつめのサプライズ明かし!
想像していなかったお相手の方は、いきなりのサプライズに一度口を開けて驚かれることが多いです・・!

ヘアメイクスタイリスト、アシスタントともにお部屋へお邪魔し、撮影の準備を始めます。
ヘアセット・メイク・衣装のフィッティングなど、全てお部屋にて行うため、準備にかかる時間は約2時間ほどかと。

makeup1

女性がスタイリストと密着するこの時間に、プロポーズに使用するもの(指輪・花束・記念品など)をカメラマンにお渡しください。

006

005

お預けいただいたアイテムは、アシスタントが撮影の後半まで肌身離さず保管します。

その後、撮影に出発!

《プランA・B・C 共通》

撮影がいよいよ始まりました!
前半〜中盤までは、カメラマンが盛り上げながら、おふたりの思い出に残る記念撮影を楽しんでもらいます。

撮影の後半、相談していたプロポーズスポットに近くようカメラマンが誘導します。
相談時に写真をお見せした場合には「あ!ここだ!」と男性が気がつかれる瞬間がくるかと思います。

到着すると、カメラマンが女性のソロ撮影をさせてもらうようお声がけ。
男性には後ろでアシスタントと待ってもらうように、お願いをします。

(プロポーズまで、あと3分・・!)

後ろの日陰で待ってもらう間に、アシスタントがアイテムを男性にこっそりお渡しします。

ソロ撮影中の彼女は、カメラマンの方を向いているので後ろで何が起きているかは気がつきません。

012

そして、タイミングをみてカメラマンが男性に目配せしたら、後ろから歩み寄ってもらい・・

013

<<プロポーズ>>

018

プロポーズの瞬間も、その後の記念撮影もしっかりと写真に抑えさせてもらい、無事1日の結びとなります♡

⑥撮影から一週間後

撮影させてもらったお写真をダウンロードできるURLをLINEまたはメールでお送りします。

ーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?

これからプロポーズを考えている男性の方、セブ島にきていただけたらBLESSのスタッフが全力でプロポーズを応援します!

一生に残る一瞬を写真に残したい方、彼女への告白の姿を形に残したい方、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね*

by MAYU

コーヒーが写真が大好き!カメラマン Mayuです。お客様の最高の一瞬をカメラにおさめます♪

自己紹介はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。