IMG_1025

セブ島ITパークのナイトマーケットが予想以上に面白かった!

   2019/08/05 

みなさん、こんにちは!

セブシティに在住しているアミです。

今回は日本から友達(女子2人)が遊びに来てくれたので、そのときのことを書いていきます。

参考にしていただけると幸いです。

こちらもぜひ参考に…

旅行者必見!セブ島に来る前に知っておくべきこと!

では、今回の記事はこちら!

アミのアテンド日記1日目、「ITパークのナイトマーケットが予想以上に面白かった!」です。

旅行全体の流れ

まず今回の旅行全体の流れです。

1日目

1日目:18時頃マクタン空港に到着

セブシティのウォーターフロントホテルでチェックイン

ITパークのSugbo Mercado(ナイトマーケット)で夜ご飯を食べる

Tree Shade Spa(ツリーシェイドスパ) でマッサージを受ける

2日目

2日目:ウォーターフロントのパン屋さんで朝ごはん

タクシーでプランテーションベイホテルまで行き、デイユースを利用

プランテーションベイホテルを出て、ウォーターフロントホテルに戻る

レストランANZANI(アンザニ)で夜ご飯を食べる

Leisure Spa(レイシャースパ)でマッサージを受ける

3日目

3日目:ITパーク内にあるYOLK CAFÉ(ヨークカフェ)で朝ごはん

THE EL Skin&Body Careでエステ&マッサージ

オークリッジにあるルスタンスでお土産を買う

アヤラモールのメトロスーパーでお土産を買う

Phat Phoでフォーを食べる

マクタン空港に向かう

…ざっとこんな感じで動きました。

マクタン空港に到着!

18時頃マクタン空港国際ターミナルに到着しました。

空港内で両替を済ませて、タクシーに乗ります。

空港を出て、左に進み、次に右に曲がると、タクシーレーンがあり、ずっと奥にあるホワイトタクシーのレーンにまで行き、タクシーを待ちます。

ホワイトタクシーの乗り場に行くまでに、イエロータクシーの乗り場もありますが、値段が高く、あまりおすすめしません。

ちなみに、友達2人は成田でポータブルWi-Fiをレンタルしてきたので、SIMを入れる必要はなかったのですが、セブに着いてSIMを入れる方は、このタクシーレーン沿いにsmartとglobeのSIMカウンターがあるので、そこで購入します。

タクシーに乗ってみる

タクシーに乗り、行き先を伝えます。

その時、メーターが動いているか必ず確認しましょう。

初乗りは40ペソ(85円※)です。

そして、この日は金曜日夜ということもあり、道路がかなり渋滞していました。

そのため、空港からセブシティのウォーターフロントホテルまで、1時間20分程かかってしまいました。

道路がすいていると40分程度で着きます。

セブは渋滞の多い場所なので、時間にゆとりをもって行動しましょう。

ウォーターフロントホテルセブシティホテル&カジノにチェックイン

二人が宿泊したホテルは、ウォーターフロントホテルセブシティホテル&カジノです。

<

このホテルは名前のとおりカジノやプール等ついており、かなり大規模なホテルです。

また、ITパークやアヤラモールも近く、好立地と言えます。

タクシーのドライバーに、「ウォーターフロントホテル!セブシティ!」と言えば、みなさん分ってくれるほど有名なホテルです。

こちらは外観。大きすぎで写真におさまりません…。

ウォーターフロントホテル

到着しチェックイン。

身支度を整え、いざITパークのナイトマーケットSugbo Mercadoへ!

セブのナイトマーケットSugbo Mercadoへ!

21時半頃に行きましたが、かなりの盛り上がりでした。

セブのナイトマーケットSugbo Mercado

場所はこちら

<

このナイトマーケットは毎週木曜日~日曜日の夕方から深夜まで開催されています。

かなり多くの飲食店が屋台として出店しており、ナイトマーケットの中央に自由に座れる座席が並んでいます。

まず先に席を確保して、私が席の見張りをしている間に、2人は食べ物を調達。

買ったのはこちら

豚肉のレチョンとガーリックシュリンプ

セブ島ナイトマーケット

さらにチキン!

ローカルグルメ

あとはバインミーも購入。

食べ物はだいたいどれも美味しいし、二人ともお腹をこわすことはなかったです。

私も何度も食べに行っていますが、お腹をこわしたことはありません。

二人とも、かなり気に入っていました。

毎晩ここに来たい!と言うほど…。

食べ物も美味しいし、安いし、雰囲気もいいし、すごくおススメの場所です!

Tree Shade Spa(ツリーシェイドスパ)で初マッサージ!

ナイトマーケットで食べ終わったのが、23時前。

ホテルに戻ると思いきや、マッサージをしたい!とのこと。

そこで、24時間営業、清潔、ナイトマーケットから歩いて行ける、「Tree Shade Spa(ツリーシェイドスパ)」へ行きました。

セブ島のおすすめローカルスパ

予約をせずに行ったので、30分程待ちました。

私達が受けたマッサージはアロマセラピーマッサージ。

60分で700ペソ(1,490円※)です!

日本語のメニューもあるので、わかりやすいです。

マッサージのご案内も…

セブのマッサージ屋さん

初めてセブでマッサージを受けた二人は、セラピストの力強すぎだね…と言っていました。

マッサージに慣れていない方は、ソフトでお願いした方がいいかもしれません。

また、マッサージをしている最中、クーラーをガンガンにかけているお店が多いです。

そのときは遠慮せずに、エアコンの温度を下げてほしいと伝えましょう。

「cold!」を連発でも通じるので大丈夫です。

施術中はほぼ裸の状態なので、風邪をひかないように気を付けてください。

シャンプーを忘れた!

マッサージを終え、ホテルに戻ろうとしたところ、友達がシャンプーを忘れた!と。

ホテルのリンスインシャンプーは髪が痛むので使いたくないとのこと。

そこで、Tree Shade Spa(ツリーシェイドスパ)の近くにあったコンビニに入り、シャンプーを買いました。

セブのコンビニでシャンプー購入

もし、ホテルのシャンプーを使いたくなかったら、コンビニで買ってみてください。

そして、ホテルに戻り、怒涛の一日目が終わりました。

二日目の記事は「プランテーションベイのデイユースでプールと海を堪能!」です。
お楽しみに!

(※ 日本円は2019年7月27日現在のレートです)

アミ

コーヒーが写真が大好き!カメラマン Mayuです。お客様の最高の一瞬をカメラにおさめます♪

自己紹介はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。