フィリピンの乗り物紹介

NIOブログ★フィリピンの乗り物紹介

   2019/02/04 

皆さん、こんにちは!お元気ですか。

バリからセブに来たカメラマンNIO(@nio.bless)です。

今回はフィリピン人の乗り物を話ししたいと思います。

Jeepney

日本人の生活にの乗り物は主に何ですか。
日本のドラマを見ると、学生たちの乗り物は自転車やバスや地下鉄などのようです。
フィリピン人の乗り物は「Jeepney」という乗り物です。

IMG_8155

バス似ているのですが、ちょっと小さいです。窓が開けたままなので、みんな雨の時に困ってます。
ですけど、フィリピン人はこの乗り物をいっぱい使ってます。
値段が安くて、7ペソだけです。(約15円)

お支払いはお金を運転手にダイレクトに渡すのですが、もし運転者と離れているときは、隣の人にお金を渡して、そうしたら運転者までお金を届けてくれます。

降り時は自由に降りれます。その時はコインをガンガンすると、Jeepneyが止まります。

Tricycle

次の乗り物は安くて、便利です。

バイクと荷台に、いっぱい人が乗れます。「Tricycle」という名前の乗り物です。
値段は20円ぐらいです。10人でも乗れます。どこでも乗り降り、自由です。

IMG_8193

Cebuに来たらぜひ乗ってみてください。😊

by NIO

コーヒーが写真が大好き!カメラマン Mayuです。お客様の最高の一瞬をカメラにおさめます♪

自己紹介はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。