ご結婚15年目のバウリニューアル!F&D様のセレモニーフォト

   2019/04/29 撮影時期:2月

フォトプラン

◎ 撮影日:2019/2/28 10時〜13時
◎ お客様:F様&D様&Rちゃん&Aくん from 名古屋
◎ ロケーション:マクタン島ビーチ・シャングリラ
◎ プラン:シャングリラ撮影・ちょこっとプラン&マクタン島セレモニープラン
◎ 追加:ヘアメイク
◎ カメラマン:MAYU

フォトレポ

名古屋からお越しのF様ファミリーのフォトウェディングです。
今回のセブ旅行は、14歳のRちゃんと11歳のAくんも一緒にご家族4人でお越しいただきました。

最初にインスタを見てご連絡をいただきました。

旦那様からのご提案で、結婚15周年のバウリニューアル(誓いの更新をするセレモニー)をご希望されているとのこと。

ご相談の上、 「シャングリラでのホテル撮影ちょこっとプラン」&「マクタン島でのセレモニーフォトプラン」の2プランに決定!

撮影当日、ようやくF様ファミリーにご対面。とっても元気にお迎えしてくれました。

柔らかくとっても気さくに話しかけてくれるF様&D様ご夫妻と、はきはきと元気なRちゃん、朝早くでちょっとおねむな様子だけど笑顔いっぱいのAくんです。

この日のために、F様はエンパイアドレスとボタニカルなダークレッドカラーが可愛いブーケをご用意してくれていました。

式の内容のご案内と、実際の言葉を交えてのリハーサルの有無を尋ねたところ、「本番の楽しみにとっておきます!」ということで おふたりの式へのわくわくが伝わってきて、私もとっても嬉しい瞬間でした😄(今書いていても、思い出して笑顔です。笑)

お支度を整え、まずは送迎車でマクタン島ビーチに移動します。 ビーチに到着後、スタッフがセレモニーのセットを仕上げる間、みなさんには砂浜で遊んだりと待っていてもらいました。

式進行を務めるEmma(エマ)との挨拶を済ませ、セレモニーの瞬間がやってきましたね。 (お客様レポを沢山みていてくれたF様ご夫妻は、「カオハガンのドンドンさんが来るかと思っていた!笑と言っていてリサーチ力にびっくりしました😄!笑)

セレモニーの場所となるのは、マクタン島の青いビーチを目の前にできる砂浜です。
大きな緑の葉っぱでバージンロードを形作り、誓いの場所にはオランゴ島の木で作ったアーチを立てました。

Rちゃん・Aくんにはバージンロード横に立ってもらい、式が始まります。

F様&D様が腕を取り合い、笑顔で入場し。。

こちらの流れでセレモニーが進みました。

1. 礼拝

2. レイの授与 – 式進行者からのセブ島の葉でできたレイをおふたりへ贈ります

3. 誓いの言葉- それぞれに自由な言葉をかけていただきます

4. 指輪交換 -15周年のために新調したという指輪をお持ち込みいただきました

5. 誓いのキス

19歳・20歳の時にご結婚されたというおふたりが歩んできた15年間、この誓いの瞬間に思い起こされることが沢山あっただろうなと、 撮影しながらも涙がでそうでした。

朝ご挨拶してから6時間ほど一緒だったのですが、まだまだお話を聞きたい!と思うくらい、 本当~に楽しい時間でした。

たった半日、それでも半日も、ご家族の大切な機会にご一緒させていただけたことをとても嬉しく思います。

F様&D様、Rちゃん、Aくん、またセブ島へ遊びにきてくださいね^_^
またおすすめの新しいレストラン、探しておきますね♪

by Mayu

コーヒーが写真が大好き!カメラマン Mayuです。お客様の最高の一瞬をカメラにおさめます♪

自己紹介はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。