大人気♡シャングリラでのフォトツアーをまるっと紹介

  

セブ島シャングリラでフォトツアーはお任せ

セブ島からHAPPY NEW YEAR!

BLESS CEBUカメラマンのMAYU(@bless_cebu_photography)です。

セブで年越ししました

セブの年越し0時は近所中の手持ち花火の音で、胸のドキドキで寝付けない時を過ごしました。笑

・・ところで、セブでの年越し、実はとってもおすすめなんです!

12月末から日本人観光客が目立つ、目立つ。出会う人々に聞いてみると、こぞって「セブはこの時期でもチケットが取りやすかった」とのこと。

海外で年越しをする日本人、たーくさんいると思いますが、ハワイやグアムと違ってセブにはビジネスで来る方も普段は多く。そんな往来が静かになるのがこの年末年始。他の南国で年越しを計画していた人も、「気づいたらチケットがない・・でもセブならまだホテルも、チケットもいける・・!」なんて理由も穴場な年越し人気スポットのようですね〜。

そして大晦日は、やっぱりイベントだらけ!人気ホテルはこぞって打ち上げ花火やダンスイベントなどを開催してましたよ〜^_^

大人気のロケ地、シャングリラをまるっと紹介🎵

さて、今回は撮影スポットとしても、宿泊としても大人気!なシャングリラ・マクタンにクローズアップ。
シャングリラ・セブでのフォトツアーをまるっと紹介します♩

シャングリラって・・?

シャングリ・マクタンは、セブの入り口、マクタン空港から車で15分に位置する大型リゾート。

アジア太平洋地域を代表するラグジュアリー ホテルグループであるシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは、香港をはじめとした世界中に95件のゾートを有し、マニラやボラカイなどあらゆるリゾート地にそのブランド名を響かせます^_^

530室ある客室は南国らしい自然のモチーフや木で作られた温かみがある調度品が備えられ、フィリピンらしさを感じられる空間となっており、御滞在された方はこぞって居心地とサービスのよさに満足されてる印象です✨

撮影ロケーションとしても、圧倒的に人気のShangrila。

理由に考えられるのは、

  • 圧倒的なビーチの美しさ!
  • 撮影ロケーションの豊富さ!
  • 世界のシャングリラで撮影できるプレミア感!

などでしょうか :)

今回はフォトツアーで実際に回るルートの一例を6スポットに絞ってご紹介♩

シャングリラでのフォトツアーについてもっとじっくり知りたい方はこちらにどうぞ (^_^)

ロビーから抜ける広大な敷地

風が気持ちよく吹き抜けるロビーから見える景色、絶景なんです✨ヤシの木や青空がバックに入るこのスポットで、まずはリラックスしてもらうために遠目から撮影をスタートする事が多いです (^_^)

ロビーから抜ける広大な敷地

ロビーから抜ける広大な敷地

大きな螺旋階段

木彫が素敵な階段は、映画のプリンセスのような気分に浸れます♡
階段を使って撮りたい!とリクエストをもらうほど、シャングリラの象徴的なスポットですね♩

大きな螺旋階段

ヤシの木ガーデン

シャングリラの敷地は、なんせ広い!
ガーデンも一つではありません。当日の時間帯の光の入り方によって、ガーデンを選び撮影します。

ヤシの木ガーデン

ブーゲンビリアの咲く小道

小道を仲良くおさんぽしてる写真、よく出してるのでご存知かもしれません^_^
こんな可愛い道を手をつないで歩いてもらうと、撮影を忘れて自然な笑顔が出やすいかもしれませんね♩

ブーゲンビリアの咲く小道

ブーゲンビリアの咲く小道

リュクスなウッディベンチ

シャングリラの建物をバックに撮れるスポットです。
屋根の部分には風が当たると音がなる筒がついていて、このガゼボ自体がなんせ可愛い!

リュクスなウッディベンチ

ガゼボ自体がなんせ可愛い

格別の透明度!コバルトブルーのビーチ

はい、最後は、シャングリラといえば・・の絶景白砂ビーチです✨
晴れた日には、なんとも言えないエメラルドグリーン〜スカイブルーにグラデーションのかかるフィリピン海が見渡せます。

格別の透明度!コバルトブルーのビーチ

格別の透明度!コバルトブルーのビーチ

以上、シャングリラのフォトツアーを覗き見でした♩

ご紹介した他にも実はハンモックやチャペルなどがあり、当日の天候や空き具合などをみてツアーを組み立てます。

もちろんお客様からのスポットのリクエストは大歓迎!
撮影当日の打ち合わせ時でも大丈夫ですので、お気兼ねなくご相談くださいね♩

シャングリラでのフォトツアーについてもっとじっくり知りたい方はこちら (^_^)

コーヒーが写真が大好き!カメラマン Mayuです。お客様の最高の一瞬をカメラにおさめます♪

自己紹介はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。