【人気5選】おしゃれ花嫁さんの海外ウェディングシューズ@セブ島

   2018/10/03 

ブライダルシューズ

セブ島からこんにちは!カメラマンのmayu(@mayu9152)です。

ビーチやガーデンなどをメインに、海外フォトウェディングをお考えの花嫁さまにとって「撮影用のウェディングシューズ」の疑問は、みんな一度は考えるところだと思います。

基本はドレスに隠れて見えないとはいえ、歩くときにドレスをたくしあげたり、座った瞬間にちらっと見えるシューズは、コーディネートの品格をあげたり、お好みのものを履いて記念にさりげなく残す上でも大切なアイテムですね👠

セブ島での撮影をしていて、実際に花嫁さんがどんなシューズを選んでいるか、ざっくりとまとめてみようと思います。

セブ島以外でも、バリ島、ハワイ、グアムなど、海外ウェディングやフォトウェディングをお考えの方の参考になれば嬉しいです♡

*前提となるロケーションは、芝生が広がるガーデンや、ヒールが埋まりやすいビーチとなります👆

①ローヒールサンダル

05

3cm-5cmほどのローヒールサンダルは、砂浜に埋まっても転倒することがないので、なんとか歩けるレベルです。

野外ロケだからといって、ぺたんこは履きたくない、身長差を縮めたいという花嫁さまもいらっしゃいますよね。
ヒールが絶対NG!というわけではないのでご安心ください。

砂浜でも安心のサンダルだと、砂が中に詰まることがないので比較的快適に動けるます。

②ハイヒール

020

やっぱりハイヒールでスタイルアップはマスト!お気に入りのヒールを持ち込んで履きたいという方。

ガーデンや室内のロケーションでは問題なくお召しになれます。
ビーチに移動した時には思い切って裸足になっちゃうのもオススメ!

00026R

イメージカットや足元だけでも写真に残したあとは、動きやすさも重視したいという花嫁さまは、ヒールを履いた上で、ビーチサンダルをビーチフォト用にお持ちになるとより安心ですよ◎

00034R

③ウェッジサンダル

02

可愛さと動きやすさのいいところ取り!最強説のあるウェッジソールです。
こちらの編み上げ仕様でナチュラルな素材を使ったウェッジサンダルは真似したいアイテムですね♡

04

ビーチでも砂に埋もれることなく、ウェッジの安定感で歩きやすさもあります。
日本の夏サンダルとしても重宝できるウェッジヒールは持っていても損がないかと☺︎

④スニーカー

0046

根強い人気のスニーカー!彼とお揃いでマッチングコーデとして利用されることが多いアイテムです。

コンバースの白スニーカーや、こちらのデニム素材の淡いパステルカラーなど、ドレスを少しカジュアルダウンさせてくれる意味でもトレンドなシューズです。

⑤ホワイト系のフラットサンダルやビーチサンダル

035

動きやすさ重視のおふたりに!
実際、フォトツアーで選ばれるシューズの50%以上はビーチサンダルやフラットサンダルです。

ホテルの部屋に備え付けのビーチサンダルで挑まれる方も多いのでご安心ください。
ベージュやブラウンのトングや、デザイン重視のビーチサンダルの方が多いです。

上の写真のおふたりは、お揃いの白サンダルで特別感がありますね♡
フォトツアーだけではなく、旅行を通して履き続けられる最も出番の多いサンダルかと。

*

いかがでしたか?

ビーチやガーデンなどをメインとした海外フォトウェディングは、国内のウェディングとはまた異なったシューズの趣向かと思います。初めてのフォトウェディングでどんな靴を探したらいいかわからない!という方の参考になると幸いです♡

by MAYU

コーヒーが写真が大好き!カメラマン Mayuです。お客様の最高の一瞬をカメラにおさめます♪

自己紹介はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。